ウォーキングで飽きないためのコツ

ウォーキングは最初はなんだか退屈だなぁと思う時があります。特にランニングをはじめたいけれども、そのための準備にウォーキングからはじめている方などはそうです。

私もランニングを始める前もそうでしたが、例えば、雪が降って走れない日が続いた後などはまずウォーキングから始めます。

意識してウォーキングするとこれが結構疲れます。1週間以上も意識して続けていると、足の筋力の確実にアップしていると実感することができるでしょう。

ただ、単調なコースをまっすぐに歩いているだけだと飽きてしまうことがあるかも知れません。

私もできれば、景色を楽しめるところだったり、坂道だったり・・・と色々な場所を歩くようにしています。

例えば、あの神社まで歩いてみよう・・・とか、海まで出てみようとか、距離の目標を立ててみると面白くなってきます。

また、時間もそうですね。走る時はストップウォッチで歩いた時間を計測しましょう。歩き終えた時にその方が歩いた・・・という実感がわきますし、達成感も味わえます。

さらにコースの中に階段があるような場所を入れると、良いトレーニングにもなりますし、そういった変化にとんだコースだと飽きないものです。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集