マラソンを走り終えた後の体のケア

10キロマラソンやハーフ、フルマラソンなどを走り終えた後はなんとも言えない、爽快感、達成感があるかも知れません。

そんな気分に浸っていたくなるのですが、ここで体のケアを怠ってしまうとその後の回復が遅れたり、怪我が悪化したり、疲労から後々の怪我の原因になったりすることがありますので、しっかりとケアをしましょう。

まずゴールした後はすぐに休むのではなくて、しばらく歩くといいと思います。

その後なストレッチをしてクーリングダウンをしましょう。ランニング後のストレッチの意味と効果でもご紹介しましたが、走り終えた後は疲労物質をためないように、ストレッチして筋肉や腱を伸ばすことが大切です。

ストレッチが一通り終わったら、今度はアイシングをします。ランニング後のアイシングについて参照。

痛むような部分があれば迷わずそこを重点的にアイシングしてください。また、膝の外側とか内側といったように、いつも自分が痛めやすい部位というのをご存知だと思います。

そういった部分はその時は痛まなくても冷やしておいた方がよいでしょう。

家に帰って入浴した後は、もう一度ストレッチをするとよいと思います。マッサージは、痛む部位は避けた方が無難です。そうでなければ、マッサージも効果的です。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集