ランニングしても痩せない原因

ランニングすることによってダイエットできた人は沢山います。では走っているのに体重が減らない理由とは何でしょうか?

まず最初に知っておかなければならないのは、ランニングしたからといってすぐに痩せる・・・というわけではありません。結果が出るのに3ヶ月程度はかかると思って下さい。

なのに、1週間程度走って逆に体重が増えてしまった・・・とやめてしまう人がいるのは非常にもったいないことです。

痩せない理由にもいくつか原因がありますが、走って消費したカロリー以上の食べ物を食べていたのではやはり痩せません。

消費カロリーが摂取カロリーよりも多くなければ体重は減りません。

でも、そこまで考えていなくてもランニングしていればやせると私は思います。でもそのために条件が1つあります。

それはランニングを楽しむということです。

単純に痩せるためだけに走り続けることは困難です。やはり楽しくなければ継続できないものです。

ランニングダイエットで失敗する人のほとんどは、自分が走れる範囲を超えてがんばっています。つまり走っていてもきついと感じるわけですね。これでは長続きしません。

最初は10分でいいんです。

やせるどうのこうの・・・の前にまずは10分間、早歩き程度のスピードでゆったりと走る習慣をつけてみてください。これを続けると楽しくなりますから。そこからです、体重が減ってゆくのは。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集