ランニングでダイエットしようとする前に知っておきたいこととは?

走ることはリラックス効果があるだけでなく、カロリーも消費しますから、ダイエット効果もあるわけです。そこで、体重を落とすためにランニングをしようとする方も沢山います。

それで多くの人が体重を落としてきました。ところが、その成功した人達の影で、怪我に悩まされたり、痩せなくてやめてしまった人、3日坊主でやめてしまった人、苦しくて続かなかった人もいます。

では成功した人と失敗した人の違いはなんでしょうか?

その1つはモチベーションだと思うんですね。これはダイエットに対するモチベーションもそうですが、走ることそのものに対するモチベーションです。

恐らく、ダイエットのためだけでランニングを続けるのは非常に難しいと思います。しかし、成功した人は継続することができています。そういった人たちの違いはランニングはダイエットのためにはじめたのだけれども、気づいたら走ることそのものが楽しくなっていた・・・ということです。

逆に苦しくてやめてしまった人は走ることに楽しさを感じられなかったわけです。

でも考えてみれば、始める前はどちらの人も走ることには慣れていなかった人たちばかりです。どこに差が出てきたというのでしょう?

その違いというのは・・・

それは走るペースです。

ダイエットに成功した人たちはゆっくり走っていた人たちばかりだと思います。どんなペースかというと、走りながら会話ができる程度のペースです。

これをスロージョギングとも言いますが、この会話ができるペースは体の中に乳酸がたまり難く、長く継続して走ることができるようになります。

するといずれは自分はどこまでもいけるような感覚になってきます。こうなると走るのが楽しくて仕方がなくなります。

ですから、ランニングのコツはこの会話ができるペースで走る・・・ということです。少なくともダイエット目的の人はまずはこのペースで走ってみるといいでしょう。

それから実際に走り出す前に大切なことがあります。これについては別ページでご紹介してゆきますね。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集