ランニングの始め方:ウォーキングからはじめる

さて、ランニングの始め方からの続きです。

初心者の方はまずはウォーキングからはじめると、走るための筋力が備わってきます。そうするとランニング中の怪我を予防することができるようになります。

特に今まで運動をしてこなかった方などはしっかりとウォーキングからはじめるようにすることです。いきなり走りはじめて怪我をした経験がある人は沢山いますから。

さて、具体的な方法ですが、1週間に3日から5日、ウォーキングするようにします。まずは3日からはじめるといいでしょう。時間は30分程度でいいと思います。余裕があれば1時間歩くとよいと思います。

このウォーキングを最初の1ヶ月もしくは2ヶ月間続けるようにします。週に3日の人は2ヶ月、週に5日歩ける人は1ヶ月が目安になると思います。

体重が多すぎる人はこのウォーキングである程度しぼっておくとよいでしょう。その方が走ったときに足にかかる衝撃を減らすことができます。

歩くスピードは最初はいつも通りでいいでしょう。慣れてきたら早足にするとよいトレーニングになります。

マラソンのランナーもシーズンがはじまる前はかなりの距離を歩くといいます。

初心者の方、運動をあまりしてこなかった方、運動はしていたけれどブランクがある・・・という方はまずはウォーキングからはじめて、筋力をアップさせることが楽しく走るための最大のコツです。

前後の記事

関連ページ





目次から探す

基礎知識

用品・グッズ

怪我と予防

足のトレーニング方法

走り方、フォームについても

ダイエットについて

マラソンにチャレンジしよう

 

コラム

リンク集